窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの張替えが必要な場合や注意事項、窯業系サイディング材張替えに関する知識をご説明。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所では窯業系サイディング材の専門家として、無料相談を承っています。

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

外壁の色あせが酷くなってきた、雨漏りしているなどでお困りの方はサイディングの塗り替えや張替えを検討する時期かもしれません。 外壁の防水性が失われると水分を吸収しやすくなり、室内の湿気やカビの原因になるだけでなく、結露したり酷い場合にはサイディングの内側の木が腐食する場合もあります。 外壁塗装する事である程度の年数防水性を回復する事は出来ますが、下地の木部分はそのままになります。一度雨漏りしてしまった外壁は張替えをする事で、新築時同様の防水性を取り戻したり、外壁通期工法になる事でより快適に暮らすことが出来ます。 また、カラーも豊富なので全く違ったイメージのサイディングに張替える事で家のイメージチェンジをする事も出来ます。
Tagged on: , サイディングの張替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所