センチュリー21 株式会社リブレット

自由が丘で賃貸マンションを探すなら、センチュリー21リブレットへ。自由が丘に密着したサービスを目指しています。英語が話せるスタッフもいるので、外国人の方の来店もお待ちしております。自由が丘の賃貸のお部屋探しはセンチュリー21リブレットへお任せ下さい!

不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

自由が丘で賃貸物件を借りる場合は初期費用を抑えたいものです。敷金や礼金などの初期費用は、特別な決まりにより定まったものではありません。慣例或は大家の判断により金額が定まっているにすぎません。賃貸物件は数が増え、借主が簡単に見つかる状況ではなくなっています。事業者の間でも、従来の敷金や礼金を見直し、借主が借りやすくすることで、入居者を確保しようとする動きが見られます。そのような動きは、駅から遠いなどの条件の不利な物件ほど目立ちます。初期費用の少ない物件を借りたい場合は、担当者に相談することが大切です。物件は全てが公開されている訳ではなく、公開されていない物件もあります。担当者に条件を提示することで、求めている物件が早く見つかります。
Tagged on: , 自由が丘の賃貸マンションならセンチュリー21リブレット