ペット火葬・霊園のアニマルパーク

神奈川北部(厚木・座間・相模原・大和・海老名・綾瀬・愛川町など)のペット火葬、葬儀ならペット霊園のアニマルパークにお任せください。愛しいペットを最高の場所で眠らせてあげてください。年中無休ですのでいつでもご来園いただけます。

葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

相模原のペット火葬では、死後何日でも対応可能ですが出来るだけ早い火葬を推奨しています。 基本的にペット火葬において、火葬の期間にかんする決まりはありません。しかし季節、ペットの状態、体重、安置場所や安置状況などにもよりますが出来るだけ早い対応が良いと居るでしょう。 目安として暑い季節は1日から2日、冬場では3日から4日までには火葬をしたほうが良いと理解しておきましょう。 なんらかの理由で長期の安置が必要な場合は、安置したお部屋の温度を下げた状態にしたり、安置用の棺を使用するなどの方法があります。またそのほかにもドライアイスなどを使用すれば長い期間安置することも可能ですが、それでも長くて7日から10日間程度なので出来るだけ早く火葬するようにしましょう。
Tagged on: , ペット火葬を厚木・座間・相模原などでお探しならアニマルパークペット霊園