コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト

コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト。コミュニケーションの資格認定に無料で挑戦しよう!社会で求められているコミュニケーション能力向上を目的とした講座・セミナー・研修開催とスキルアップ・学び方・実践法の情報提供をしています。

カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

自分が意図しようとすることが相手に伝わらなかったり、周囲の人の意見や意図を正確に理解することができないと「コミュニケーションが難しい」という風に感じたり、相手からの印象も悪くなることがあるでしょう。年齢や性別・地域などによって人と異なることがあり、各自が持っている価値観や知識、物事の考え方やなどは人によってさまざまです。自分の伝えたいことを相手に正確に伝えることができるケースがありますが、場合によっては相手の受け取った内容が自分が伝えたかった物事であるとは限りません。周囲とのコミュニケーションを円滑に図ることにおいていろいろなメリットがあり、例えば上手に意思疎通を行うことができると相手に自分のことに関して好感を持ってもらうことが可能です。意思疎通がうまく行くと理解されないなどのストレスをなくすことができたり、精神的に安心したり自分の意見をいいやすくなります。ビジネスシーンにおいては信頼性が増加したり効率良く作業することができるなど、仕事をやりやすくなるなどのメリットがあります。しかし過度のコミュニケーションを図ったりうわべだけで会話していると、軽い人間に見られてしまったり信用されなくようになるので注意が必要です。一方的に会話を続けていても相手に不快な印象などを与えることもあるので、適度な会話やコミュニケーションが必要になるでしょう。相手と適切な関係性を作れていないようなコミュニケーションではかえって不快感をお互い感じてしまうものです。あまり意識しているとうまく話せなかったり、他者と付き合うのにストレスを感じしまうようになるので、リラックスした状態でお互い意識せずに付き合えるような関係が良いでしょう。近年コミュニケーションなどを学ぶことができる講習会などがあるので、気軽に参加していろいろなノウハウを学ぶことができるでしょう。メールなどが普及されることで直接対話する機会が少なくなっていますが、人との会話にはいろいろなメリットがあります。
Tagged on: , コミュニケーション能力向上、スクールなら日本コミュニケーショントレーナー協会