おおした鍼灸院

先日逆子治療についての講師を務めましたが、逆子を直すためには鍼灸治療と自宅でのセルフケアがとても大切です。逆子についての論文や講演も多い院長がが最初から最後まで診察します。他院にかかってる方や34週以降来院される方や遠方の方も多数来院。東京南青山「おおした鍼灸院」TEL:03-3401-8918

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

いま世間から注目されているこちらの鍼灸院では、逆子のお灸治療を受けることが可能です。お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて逆子が直ることは少なくなると言われているため、特に35週を過ぎても逆子のままだという場合には相談してみることをおすすめします。逆子の治療は早い方が良いと言われており、28週以降でも逆子である場合には早めに治療を受けることがすすめられています。この鍼灸院ではこれまでに1900人以上を治療してきた豊富な経験があり、年間に行っている逆子治療は150人にも上ります。効果的な逆子体操が教えてもらえて、自宅でも自分でお灸ができるように指導してもらうことが可能です。院長自らが最初から最後まで責任を持って診察してくれるため、安心して任せることができます。利用料金は一般の初診料が2000円で治療費は6000円です。回数券も用意されており、5回券と10回券のうち好きなものが選べるようになっています。5回券は28500円で6ヶ月間有効で、10回券は54000円で1年間有効です。10回券だと1回につき5400円になり、お得な料金で施術してもらうことができます。ただし払い戻しには対応してもらえないため注意するようにしてください。妊婦さんの治療費は初診料が4600円で、治療費は5400円になります。すなわち初回に必要な金額は10000円になります。中学生以上の学生は初診料が2000円で治療費は2000円になり、5回の回数券は9000円です。1回につき1800円で、施術がお得に受けられます。未就学の乳幼児は初診料が2000円で治療費は1500円です。回数券に関しては家族や知り合いの人と一緒に利用することも可能です。ただし医療費控除の対象とする場合には他の人と一緒に使うことができないため、注意しなければなりません。予約は電話やメールの他に、フォームでも受け付けてもらうことができるので簡単です。
Tagged on: , 逆子を本気で治したいのならぜひお読みください!どこよりも詳しく書きました|南青山「おおした鍼灸院」年間150人以上の来院